無料ブログはココログ

« ライブ前の腹ごしらえ | トップページ | 桃のパスタ!! »

2010年5月27日 (木)

潜水医学講座 館山セミナー

Banner20040thumb200x407 2010年6月26日(土)千葉県南総文化ホール(小ホール)にて

潜水医学の権威(っていってもよろしいのでしょうか?)である山見先生を講師に迎え、

潜水医学講座が開催されるそうです。

ダイバーなら誰でもなり得る“減圧症”にならないには、どうすればよいか

とか

対象が一般ダイバーなので、わかりやすくお話ししていただけるみたいです。

詳しくは、こちらのHPをご覧くださいませ

http://tateyama-seminar.com/

私も休みを取ってお勉強してきますhappy02 

----------------------------------------------------------------------

減圧症といえば・・・

こないだ、たまたまテレビtvをつけていたら

「フロリダの水中洞窟を探検する」(だったかなぁsign02

という、某公共放送のハイビジョンの再放送をやるという情報をゲトしたので見てみました。

(もちろん、録画cdもしたわよ~)

マナティーズのY師匠のお知り合いのKさんの若かりし頃のお姿も見られました。

マナティーもちょこっとだけ出演してましたが・・・lovely

そこの水中洞窟は未開の地sign02ということで、洞窟の地図を作製中とのことでした。

(まぁ、何年前の番組かわからないので、すでに出来上がってるかも知れないし、洞窟なので、なかなか進まないかもしれないし・・・)

で、最大90mまで潜って10分位測量などをして、減圧になんと8時間coldsweats02もかかるとのこと

朝6時くらいからサポート陣の準備など始り、実際に測量した人が上がってきたのが夜遅く・・・

もうすぐ日付も変わろうかという時間になってました。

で、その番組で、減圧症の説明をしてたのですが、

「炭酸飲料のふたを開けた時の状態が、人体で起こる」

というような説明だったような気が・・・

水中に潜るとタンクに圧力がかかって、中の空気が圧縮されて

それを吸うと浮上して圧力が下がると、体内の空気が気泡化してしまい障害が起こってしまうんですよ~

って言ってたなぁ・・・たしか・・・(こんな曖昧な説明でいいのか、私・・・coldsweats01

まぁ、ともかく、もろもろ踏まえてお勉強してきます。pencil

« ライブ前の腹ごしらえ | トップページ | 桃のパスタ!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1236363/34906068

この記事へのトラックバック一覧です: 潜水医学講座 館山セミナー:

« ライブ前の腹ごしらえ | トップページ | 桃のパスタ!! »